目指すべき車査定
目指すべき車査定
ホーム > 人間関係 > 自分の反省心を話した方が

自分の反省心を話した方が

彼の悪口を言うことは、彼と交流のあるその友人にとっても気持ちの良いものでは

ありません。また、あなた自身の評価を下げてしまいます。

それよりは、自分の反省心を話した方が同情を引けます。

自分では悪口ではないと思っていても、相手に彼のことが悪く伝わるのも

考えものです。というのも、「そんなヤツとは別れて正解だよ」と言われてしまうと

協力の要請が出来なくなりますよね。

なので、自分が至らなくてこうなった、という伝え方をした方が良いでしょう。

当たり前ですが、自己中心的な行為は慎みましょう。

相手が快く力になってくれるためには、相手の都合を考えること。

迷惑な時間帯に電話をかけたり、相手を非難することは絶対にタブー。

あくまでも相手が「助けてあげたいな」と自発的に思うようにしないといけません。

そのためには、「寄りを戻せたら良いなぁ・・・」という伝え方は OK ですが、

「寄りを戻す手伝いをして欲しい」という伝え方は NG。

本当に親しい間柄で、秘密も守ってくれるような相手で自ら「出来ることはするよ」と

言ってくれるような関係であればOKですが、そうではないなら「難しいことを頼まれた」

と相手が思わないよう、あれこれ頼みすぎないことが一番です。

http://morigen.xn--uds8a300ayn2c.com/